スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

納豆の消費期限

納豆の消費期限っていつまででしょう。
11月くらいだったでしょうか、一度納豆の賞味期限について触れたことがありますが、今回はポリグルタミン酸にも触れてみたいです。

市販品はパックに記載されていますよね。
でも、以前このブログでも紹介した小泉先生の様に
長期海外旅行へパックのまま持っていくということは確実に記載日付を経過してから食べてますよね。

1年もの、2年ものの納豆を食するという企画をHPで見たことがあるし…
発酵と腐敗は人間の役に立つか立たないかだけで、
消費期限を過ぎた納豆を食べても、お腹も壊さず、
おいしいと思ったら腐っているわけではない???

そこでひとつの目安。納豆菌は飢餓状態を予測して栄養をポリグルタミン酸として貯蔵しておき、
飢餓状態になったら少しずつ分解して食べるそうです。

したがって、納豆が古くなると糸を引かなくなります。
糸を引かない納豆は栄養素ポリグルタミン酸を食べてしまっているわけですから、
糸を引かない納豆は食べない方がいいと判断できるのではないでしょうか。

その前に、消費期限は守って、おいしく食べた方が絶対正しいですけどね。
スポンサーサイト
 
 

ポリグルタミン酸と高血圧

ポリグルタミン酸が、カルシウムの吸収を良くするということはご存知ですか?
その特徴を生かした健康食品 「カルバイタル」は味の素から発売されています。

カイバイタルのHP
http://www.ajinomoto.co.jp/calvital/cv_03.html

近年増え続けている 高血圧症、糖尿病も
カルシウムと深く関わっているのではないかといわれています。

カルシウムが不足すると、骨中のカルシウムが血中に溶け出し、血管を収縮させてしまうのだそうです。

生活習慣病予防のためにも、カルシウムはしっかりとりましょう!

生活習慣病とミネラルの関係を書いたブログ
http://healthymania.blog35.fc2.com/

カルシウムを多く含んだものを食べていても、ちゃんと吸収されなければ意味はありません。
納豆にはカルシウムの吸収を促すポリグルタミン酸がたくさん含まれています。

ダイエットの為のみならず、一日1パックの納豆健康維持にとっても有効です。
 
 

納豆顔パック!!!


納豆ローションは一度作ると、使い切るのが大変ですね。以前は石けんの作り方を紹介して、納豆ローションを有効活用してもらおうと思ったのですが、それでも余る方、フェイシャルパックにも納豆ローションを使ってみましょう!!



材料

・カオリン(またはモンモリオナイトなどのクレイ) 大さじ1杯

納豆ローション 大さじ1/2杯(適量)

・エッセンシャルオイル 1~2滴 



1. 小皿にカオリンなどのクレイを入れます。

2. 納豆ローションを少しずつ加え、ペースト状になるまで指やヘラで練ります。

3. エッセンシャルオイルを加え、さらに混ぜます。



 *洗顔後、目や口の周りを避け、顔全体にパックし、10分後に洗い流します。

 *キャリアオイルを少量加えると、精油がお肌に浸透しやすくなります。

 *あまった場合は、冷暗所に保管し、1週間をめどに使い切ってください。

カオリンでのパック(納豆ローションは使っていない)使用のブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/airynmaimai/diary/200605100000/


 
 

納豆スイーツ

先日このブログで紹介した「粘ランド」は、いろんなスイーツを発表しているそうです。

納豆コーヒーゼリーサンド、納豆プリン、納豆シュークリーム、納豆ロールケーキ…なんとなく名前から素材のスイーツの中に納豆が入っているなと想像はつきますが、そこまでしてスイーツにしなくても…「ご飯で食べるから」とあやまってしまいそうです。

納豆のお菓子って、洋菓子は納豆を入れるしかできないのかしら?確かにムースにはされたくないですね。

その点、和風お菓子の定番おかきは元が米だけにしっくりくるのでしょうか?でもトッピングが多いかな?このURLの納豆のお菓子セット、はさみ納豆・こつぶ納豆・贅沢納豆・手巻き納豆となかなかすばらしいセットです。私的には手巻き納豆がおいしそうです。

http://www.taniguchi-inc.co.jp/shopping/tokushu/osusumeset.htm

通販の面倒な方「成城石井」で手巻き納豆を売ってるそうです。
http://www.seijoishii.co.jp/

成城石井の手巻き納豆は高級品!!
http://angel.ap.teacup.com/miegatari/161.html
 
 

ポリグルタミン酸でアスベスト除去☆

アスベスト被害は社会問題!!
http://gikou89.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_d770.html
 
問題のアスベスト除去にもポリグルタミン酸

ひと役かっているようです!すばらしい!!
納豆のネバネバ成分は本当に隅に置けません。

今日発見の特許はポリグルタミン酸架橋物と水を混ぜた水溶液を

解体する建物や壁などに吹きつけたあと、

壊すと粉塵が飛び散らなくてよいのだとか。

確かに、水では乾いたらおしまいですよね。

その点このポリグルタミン酸は高い保湿力で、一度抱え込んだ物質は離さない。

ポリグルタミン酸の用途のあまりのあまりの多様さにはただただ驚くばかりです。

化粧品、健康食品、医療品、凝集剤、プラスチック、アスベスト・・・
できないことなんてないという感じでしょうか。

アスベスト除去剤のHP
http://www.poly-glu.com/asbestos/asbestos4.html
 
 

ポリグルタミン酸と抗がん剤

納豆のネバネバ成分、ポリグルタミン酸
医療分野でも活躍しています。

例えば、抜糸をしなくても良い糸。
これなんかはポリグルタミン酸が使われていることもあるようです。

今回発見したのは
今までの抗がん剤にポリグルタミン酸を加えることによって患部にダイレクトに抗がん剤が行き届き、副作用を最低限に抑えることができるという、薬。
その名も「ジオタックス」は、タキソールにポリグルタミン酸を含んだ抗がん剤で、卵巣がんや肺がん、大腸がんに効果が期待できそうだとか。

ジオタックスは2005年にアメリカで認可されました。
しかし日本ではまだ認可されていないかと思われます。

 
 

濃縮納豆パウダー

納豆が苦手なあなた!!

これをおためしあれ。

納豆と同じ効果が期待できる

・・・らしい。

濃縮納豆パウダー
ご飯にかけても、料理に混ぜても使い方自由自在◎
http://www.jp-biyou.com/polyamin/natou.html

納豆のネバネバ成分を簡単に摂取できちゃうー!?

ポリグル
ビタミンKは入ってないので、納豆食べちゃダメな人でもOKらしい。
http://www.poly-glu.com/online/720.html

どちらも無臭・無ネバ♪

 
 

黒酢たまねぎたれ納豆!!

くめ クオリティプロダクツより目新しい納豆です♪
健康によい納豆に、さらに健康志向の黒酢、たまねぎを加えた
「黒酢たまねぎたれ納豆

こちらでは通常15%オフ、期間限定で25%オフで販売してます。

http://www.rakuten.co.jp/natto/452228/1858358/

納豆って本当になんにでも合うので、

納豆のたれ「チョコレート風味」とか、たれの代わりに「明太子マヨネーズ」つけるとか、いかがでしょう???

黒酢たまねぎたれ納豆を食べた人のブログ
http://noramimi.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_6aa5.html
 
 

保湿成分の働きって?

保湿成分としてポリグルタミン酸は優秀ですと今までお話してきましたが、では化粧品として保湿成分はどうして必要なんでしょうか?

保湿成分は肌を乾燥から守ります。そのためには、まず肌の水分の蒸発を防ぐこと、 そして水分を肌に維持させることが必要です。市販されている化粧品に含まれる保湿成分は、以下のような効能を発揮します。
①肌から水分が蒸散しないように、肌の表面に皮膜を作る
②吸湿性のある水溶性成分や天然保湿成分を外から補給する
③角化細胞で水分を保持する細胞間脂質(セラミド)を補充する

代表的な保湿成分として、ポリグルタミン酸の他には以下のようなものがあります。

グリセリン…3価アルコールのひとつで、グリセロール、リスリンとも いう。吸湿性が高く、また体温では蒸発しないため、 皮膚表面の乾燥を防ぎ、うるおいを保つ効能がある。

コラーゲン…人間の体内にあるたんぱく質の30%を占める繊維状の物質。 保湿効果に優れており、皮膚の老化防止効果もある。

尿素…水素結合により水分子と結びつきやすく、皮膚の水分の蒸発、吸収、保持する効能がある。その他、創傷治癒作用、つまり傷が早く治る作用や細胞を活発にする作用がある。

ヒアルロン酸Na…高粘性のムコ多糖の一種。非常に保湿性に優れ、1グラムで約6リットルの水を保持するという強力な保水力を持つ。

このヒアルロン酸よりはるかに高い保湿性を持つポリグルタミン酸。これからますます化粧品分野で役立っていくでしょう。

グリセリンに関してhttp://eiyoujiten.info/834F838A835A838A8393/#2

ヒアルロン酸に関してhttp://fracora.livedoor.biz/archives/52290323.html

コラーゲンに関してhttp://fracora.livedoor.biz/archives/52290423.html

 
 

ポリグルタミン酸の特許⑥

ポリグルタミン酸はアミノ酸なので、
たんぱく質でできている髪の毛や、爪にも良いのではと思っていました。

そして案の定!見つけました。ネイルケア用品に関する特許!

ネイルケア用品に、ポリグルタミン酸を含有させることにより、
爪の見た目だけを美しくするのではなく、爪や、皮膚(キューティクル・甘皮)など本来の状態をさらに良くすることができるそうです。

ポリグルタミン酸のおかげで、見た目だけがきれいになるのではなく、使うことによって、爪はより丈夫になり、皮膚は潤うということです。

趣味でネイルアートをするわたしにとっては
うれしいお話なんですけども~^^

ポリグルタミン酸、どんどん有名になって、いろんなところで使われてほしいものです!
 
 

ポリグルタミン酸の特許⑤

ポリグルタミン酸に関する、こ~んな特許も発見してしまいました!

これは女性にはうれしいです。

ポリグルタミン酸含有の粉ファンデーションです。

従来のパウダーファンデーションより、
・滑らかに伸び広がり、
・肌への付着力
・保湿感に優れ、
・肌の凹凸を目立たなくして、
・充填成形性に優れている
のだそうです!

粉末状態のポリグルタミン酸を、こんなふうにも利用できるのかと、
なるほどと驚きでいっぱいです☆

今まで粉ファンデの欠点であったところを、すっぽりとカバーしてくれるのがこのポリグルタミン酸なのではないでしょうか?

早く実用化されてほしいものですね!
がんばれコーセーさん!!
 
 

ナットウキナーゼを多量に!!

納豆が血液をサラサラにする血栓溶解効果があるのは
有名ですよね。

そもそも血液が固まるのは、フィブリンという繊維状たんぱく質のせいなのですが、これがたくさんすぎると血栓の原因になり困るんですよね。

ナットウキナーゼはこのフィブリンを分解する酵素ということで知られています。

納豆はいいことづくしの食品なのですが、しかしながら、食べるのを禁止されている人もいます。

それは、ビタミンKの摂取を止められている人。心臓病の薬を処方されている方に多いようです。

そ・こ・で
納豆を食べられない方でも納豆効果を得られる食品を紹介します!!

まずこのほどチッソ(株)より発売された「納豆菌培養エキスCNE」
ナットウキナーゼを20000FU/g以上と多量に含むもの。
特許登録の独自の製法でビタミンK2を除去、発酵液を粉末化したもので、納豆が嫌いな人でもナットウキナーゼを摂取できるのだそうです。


 
 

第7回納豆早食い大会速報☆

納豆早食い大会の結果がでていました!
まだチェックしていない方こちらをどうぞ↓

http://www.mitokoumon.com/event/hayagui/index.html

優勝の  中村 正樹さん
準優勝の 小林 定吉さん

おめでとうございます。

わたしは現地へ赴くことすらできませんでしたが…

イチ納豆ファンとして、一度は参加してみたいものです。


…女性の参加者もいるみたいだし!!^^
賞品はなんだったんでしょうか?

納豆1年分なんてのは消費期限的に無理だと思うので、
納豆引換券♪なんてのがあればすてきですねー☆

でも、ただ食いだけが目的の参加も増えてるそうです。
それはやめてね
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/41183/
 
 

ポリグルタミン酸でインフルエンザ予防?!

今年は暖冬でインフルエンザは大流行はしなかったかなと思いきや、この時期になってインフルエンザの患者数が増えているみたいです。インフルエンザの特効薬タミフルも副作用が問題になったりして、おちおち病気にもなれやしません。

 さて、ポリグルタミン酸でインフルエンザを予防する研究があるのを知っていますか、HPはこちらなんですが、
http://www.tmr.or.jp/headline/1143559273.html

納豆のねばねばポリグルタミン酸で、インフルエンザウィルスの偽受容体を作ってそこにウイルスをくっつけてしまおうという理論のようです。そして、日本ではポリグルタミン酸を多量に含む納豆は安価な日常食なので、ローコストで大量生産することができるとも述べています。

花粉症にもポリグルタミン酸は有効なようですし、
ネバネバのチカラは底知れませんね!

ひょっとしたら、近いうちに、納豆から抗インフルエンザドロップやスプレーが作られるかも知れませんね。

四月も目の前のここにきてインフルエンザが流行の兆しです。
皆さん気をつけてください。
http://blog.q-ring.jp/jushinkai/88

 
 

納豆のネバネバの主成分はポリグルタミン酸です

ここでちょっとおさらい^^

納豆のネバネバの主成分はポリグルタミン酸です。

そのポリグルタミン酸は最近注目を集めているのです♪

納豆ローションをよく作っているわたしは、納豆からポリグルタミン酸のみを取り出すときによく思うのです。。。

これがポリグルタミン酸か・・・

繊維みたいな感じですかね。割り箸に絡まりすぎてとれにくくなったりしながら、ローションはできるのですが。笑

ポリグルタミン酸は水質浄化もできて、
化粧品の原料としてはもはやひっぱりだこ。
健康食品にもとりいれられつつある、
本当に偉大なものなのですー!

特許紹介の中ですでに言ってることもありますが、
ポリグルタミン酸の食品をまた紹介していきたいと思ってます^^

おもに納豆の効果と同じものが期待できるポリグルタミン酸入り健康食品は
高血圧や糖尿病の気になる方は要チェックです!!
 
 

納豆自動販売機!

納豆の自動販売機

いつもお邪魔している納豆ブログで「納豆自動販売機」の文字が!!

http://blog.goo.ne.jp/gawa_chi/e/fb72eb090d324cdb440ca64b46fababd

そこで、検索エンジンで「納豆自動販売機」を検索すると山梨県、茨城県、三重県とけっこうありました。というか、当たり前なのかな?

山梨県:株式会社せんだい
http://www.sendainatto.jp/jihanki.html

茨城県:JAひたちなか津田農産物直売所
http://prw.kyodonews.jp/open/release.do?r=200702088799

三重県:小杉食品 お買い得品も入っているそうです。
http://www.miyakonattou.com/

近くへいくことがあったら、自販機で買ってみましょう、納豆を!


 
 

納豆、売り上げ伸びてます。

「あるある」のねつ造のせいで 納豆メーカーさん大変でしたね。

でもニュースで見ました!!

スーパーでは今でも、放送前より1.5倍の売り上げだとか。

もともと納豆を食べている人は、食べ続けるし、

放送前より売り上げが下がる…ってことはないと思ってましたが。

メーカーさんは大量の在庫がでたそうだから、それは大変だったと思います。。

放送のおかげで、今まで納豆を食わず嫌いだった人にとっては食べてみるイイきっかけになったのかもしれないですね。

「あ、意外とおいしいぞ・・・」
 
 

ローソンのねばねば王国

大手コンビニのローソンが3/6~19の期間限定で、ねばねば食品を店頭に並べるそうです。カラダいきいき宣言!の第一弾の企画のようです。ラインナップは

 ネバネバ姫サラダ(オクラ・なめこ・山芋・とろろ芋・こんぶ・めかぶ・モロヘイヤ・

なめたけ・わかめ)

 オクラと納豆のネバネベ和風パスタ(オクラ・なめこ・納豆・山芋)

 オクラと納豆のネバネバ奴(オクラ・なめこ・納豆・山芋・わかめ・つのまた(赤))

 ネバネバ納豆巻セット(オクラ・納豆・めかぶ)

 ネバネバ玉子そば(オクラ・なめこ・山芋・めかぶ・わかめ・茎わかめ・つのまた(赤))

 ふっくら手巻きなめことオクラ(オクラ・なめこ)

 オクラとめかぶのネバネバ丼(オクラ・なめこ・めかぶ)

以上です。どうです?食べてみたいですよね。ローソンなので、今すぐでも買えます。

第二弾ははちみつフェアです。第一弾ということは、ねばねばの方がカラダいきいきにはまず効果的と考えたんでしょうね。

リンク先はこちら~◎
http://www.lawson.co.jp/go_lawson/pick_up/070306_nebaneba/index.html

パスタを試したブログ(納豆倶楽部さま毎度すみません…)
http://nattoukurabu.blog.ocn.ne.jp/neba/2007/03/__e1dd.html

なばねば姫サラダを試したブログ
http://blog.livedoor.jp/pr2areru/archives/53011301.html

ねばねば丼を試したブログ
http://tstyle.cocolog-nifty.com/1/2007/03/post_395c.html
 
 

まだあるポリグルタミン酸の特許④

水処理について
バ○オキャ○アテクノロジーさんからの特許です。

最近日本ポ○グルさんからも新種のポリグルタミン酸凝集剤がでたとかなんとかで、

話題になってる分野なので見てみました。
今までの凝集剤ではどうしても「バルキング」という現象が起こると、
活性汚泥が膨れて軽くなるため、沈降性と圧密性が悪化してしまうのだそうです。
でもこのポリグルタミン酸の凝集剤だと、「バルキング」の発生を有効に予防することができて、汚濁物質もぎゅっとかたまって、固液分離もかんたんになるのだそうです!

納豆のねばねば成分、ポリグルタミン酸は 腸といい水といい、
あちこちきれいにしていってくれる優れものですね。
 
 

便秘に効く!ポリグルタミン酸の特許③

あのポリグルタミン酸が、便秘にも効くと証明?して
公開中の特許を発見!すごい。

そういえば納豆を食べると整腸作用があるといわれていますが、
やっぱりこれってポリグルタミン酸のチカラ!!??

便秘解消法には大きく分けて2つ、
運動することと、食物繊維をたくさん摂ることがあります。

クスリに頼るのはあまりよろしくないのはみなさんご存知のとおり。

ポリグルタミン酸の研究を重ねる中で、便通が改善されるという効果があるのがわかったそうです。

特許を詳しく見たい方は下をクリック↓
ポリグルタミン酸で便通改善

これから健康食品にも便秘のお薬にも、ポリグルタミン酸は大活躍しそうですね。
どんどん納豆食べましょう!!

○秘でお悩みの女の子のブログ(男の人にはわからないよねぇ)

http://benpimori.blog24.fc2.com/


 
 

チョコ納豆画像

チョコ納豆の中身をみせてくれるブログを発見しました!
バレンタインにこのチョコ納豆をあげたょ!なんて方、いらっしゃらないでしょうか??

納豆倶楽部ブログはこちら↓
http://nattoukurabu.blog.ocn.ne.jp/neba/2007/02/__f061.html
いつもおもしろいですー^^

もうじきホワイトデーですよね。納豆好きの彼女にプレゼントなんてのもありなんじゃないでしょうか?

チョコレートのお返しにチョコレート??
変と思うかもしれませんが、納豆好きのチョコレート好きの私のような女ならよろこぶでしょう。

納豆チョコ +α ももちろん期待しますが♪笑

 
 

納豆コロッケ

昨日テレビを見ていたら
1年365日コロッケを食べても飽きないという目標のもと、365種類のコロッケを開発した高知県のコロッケ屋さんが紹介されてました。

(有)デリンベイクというお店で高知の観光名所はりまや橋のすぐ近くだそうです。
この365種類のコロッケの中に
全国お国自慢コロッケというシリーズがあるのですが、
そこにはやはりありました。茨城名物納豆コロッケ!!

通販HP:
http://www.rakuten.ne.jp/gold/delin/

紹介HP:
http://www.nc-21.co.jp/dokodemo/whatnew1/hosokawa/hosokawa3.html

写真のコロッケおいしそうではないですか?

残念ながら、お国自慢コロッケは現在販売されていないそうですが、納豆コロッケのレシピはキューピー3分クッキングなどでも紹介されているので、今晩のおかずにいかがですか?

レシピHP:
http://www.ntv.co.jp/3min/0702/0214.html

このレシピで納豆コロッケを作った人のブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/meals/diary/200702170000/
 
 

視覚的にもすごい納豆おかき!!

何か納豆もののお菓子はないものかと物色していたところ、この写真の
「納豆おかき」を発見しました。なんだかインパクト強くないですか?

おかきの上に粒がはっきりわかる納豆がのっかってますよ、しかもネギのトッピングまで付いて…

ホームページを見てみると、トッピングの納豆のは混ぜた納豆そのもので、ごはんにのせても全然いけそうです。

この「納豆おかき」の発売元は金時あられ、埼玉の会社です。

URLを紹介しますので、大きな画像でそのインパクトをお楽しみください。

http://www.rakuten.co.jp/kintoki/518349/716402/

HPによると、ホワイトデーにおすすめの逸品だそうです。いかがですか?

natto2

natto 1


ナチュラルローソンでは南部せんべいに納豆が載っているというものを売っているという情報あり!!
http://plaza.rakuten.co.jp/miracleneiges/diary/20070222/
 
 

ねば~らんど☆粘ランド

ご存知ですか?
福岡にこんな素敵な納豆のお店があるんです!!

とっても行きたいですー!
でも遠いですー。

誕生日には納豆ケーキを出してくれるサービスもあるんだとか。
気になりますねぇ、納豆ケーキ。

納豆三昧コースに納豆満腹コース、一品料理・・・
どれもこれもおいしそうなのですが、
飲み物に納豆系ドリンクはなかったような。

ポリグルタミン酸入りドリンクとかどうでしょうね?
納豆焼酎とかね。

意外とおいしそうじゃないですか?^^
納豆ビールはマズイかな…?

「博多フードパーク納豆家粘ランド」の詳細はこちら↓
http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000028289.html
 
 

花粉症対策!!

暖冬の影響か、今年の花粉症は厳しいような気がします。花粉の飛散が前倒しになったせいでしょうか、飛散量は少ないと聞いていたのに…

アレルギー症状の一種なのですから、医者にかかった方が正解なのでしょうが、けっこうそこまでしたくないと思いませんか?そこで、花粉症の民間療法を試してみました。

甜茶:

これはかなり有力。即効性もあるようです。妙に甘いので私は苦手ですが、薬と思って我慢しましょう。

ネトル:

ハーブです。効きますが、激マズです。上の甜茶、柿の葉茶、シジウム茶など花粉症に効くお茶は数々あれど、これほどまずいのも珍しいです。
ネトルに関してのブログhttp://kafunhironee.livedoor.biz/archives/51695596.html

ティーツリー:

アロマテラピーでユーカリと一緒に使って芳香浴すると効きます。マッサージも効果的です。

ヨーグルト:

市販のものより、カスピ海ヨーグルトのように自家製のものが効くように思います。元菌を誰かに譲ってもらって作ってみましょう。

フジッコのブログに作り方が載ってます。http://www.caspia.jp/article/0000069.html

納豆

当然食べます。即効性はないですが、免疫力アップには効果的です。以前ブログにも書いたような効果が期待できます。



発酵食品全般はなんらかの効果があるそうです。納豆をはじめこれらの民間療法をうまく利用して、このつらい花粉の季節を乗り切りましょう。


 
 

ポリグルタミン酸の実用新案!

ポリグルタミン酸に関する実用新案が、昨年ですが出されているので紹介します!

フェイシャルマスク…顔のパックなんですが、シート状部材がポリグルタミン酸含有であるということ!!

ゲル状のこのシートは従来のものより、断然、肌にフィット!うろうろしてもはがれおちない♪
ゲルが有効成分でできているようなものなので、完璧な保湿が期待できます!

実用新案の中にはこんな風に紹介されていましたよ

1″含浸されている薬液が使用中に滴り落ちる虞れが無く、
2″含浸されている薬液が使用中に、蒸発しにくく、
3″基材自体に伸縮性が有って、顔面に良くフィットし、
4″基材自体に適度の粘着力が有って、使用中に剥がれる虞れが無く、
5″皮膚自体が有している天然保湿因子(NMF)の働きを増強する作用を果たす、
新規なフェイシャルマスクを提供

納豆のネバネバ成分、ポリグルタミン酸バンザイ♪って感じですね!
ポリグルタミン酸マスク、早く発売されないでしょうか~^^
 
 

プロバイオティクスと納豆菌

ちょっと前に納豆菌と乳酸菌の話をブログに載せました。
納豆菌が腸内の乳酸菌を元気にするというお話です。

プロバイオティクスという言葉がCMでよく流れていますよね。
ヤ○ルトのCMです。このプロバイオティクスは、
腸内細菌をコントロールして元気になろうという考え方です。
腸内細菌のメジャーな善玉菌といえば乳酸菌!
というわけで、
ヤ○クトがプロバイオティクスをプッシュしているんでしょう。
ヤ○クトにはブログもあります。
http://blog.yakult.co.jp/cho/

でも、先に述べたように納豆菌は腸内の乳酸菌を元気にしてくれるんですから、当然プロバイオティクスに役立つわけです。
納豆会社の中にも、プロバイオティクスに注目している会社もあります。
 
 

新!?磁石にくっつくポリグルタミン酸凝集剤

以前にも紹介したポリグルタミン酸メーカーの日本ポ○グルが、
今日新聞に大きな広告を出していました。
ポリグルタミン酸の新凝集剤を開発したそうです。

今まで浄化したい水に凝集剤入れた後、
凝集した汚濁物質はろ過しないといけなかったのですが、
今回の凝集剤は凝集した汚濁物質を磁石で集めることができるそうです。
子供の頃見た実験の砂鉄のように
磁石にくっつくのでしょうか…

じゃあ、池なんかに凝集剤をほおり込んで、
スクラップ工場で使うような
大型磁石を使えば池がきれいになるんでしょうか。

ちょっと、この目で見てみたいと思いますね。



ポリグルタミン酸の新凝集剤のHP
http://www.poly-glu.com/magnetism_flocculant.html

 
 

ポリグルタミン酸でポリグルタミン酸を落とす!?

インターネットでニュースを漁っていたら、
ポリグルタミン酸で、食器などについた納豆のネバネバを落とす
酵素製剤ができるというお話が載ってました。

ポリグルタミン酸って納豆のネバネバじゃないの? それでネバネバを落とす?!」
とかなり驚きました。

確かに、納豆のネバネバは洗っただけでは簡単に落ちずに残ります。
納豆を食べるとき、食器を洗うのを最低限にするために、
あのスチロールの容器のまま混ぜてます。
あれではなんとなくおいしくない。

納豆のネバネバが簡単に落ちれば、おいしく納豆を食べることができるのに…それが納豆で可能になるなんて!!

その開発をやっているのはなっとういちの旭松食品です。
ある種の納豆菌が生産する有効成分γ-ポリグルタミン酸デポリメラーゼを使うとか…
それ以上の情報は見つかりませんでした。
誰か、詳しく教えてください。

 
 

ポリグルタミン酸入りの健康食品②

日本ポ○グルが出している健康食品

「ポリグル」にはポリグルタミン酸と大麦発酵エキスが入ってるらしいです。

ちょっとお高いですけど、リピ率90%超えってすごいですね。

詳細はこちら↓
http://www.poly-glu.com/online/720.html

髪にも肌にも使えるって書いてありますが、こんな健康食品初めてですね。
やっぱりポリグルタミン酸のチカラ!!??
 

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。