FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

納豆ドラえもん

納豆ドラえもん

納豆キューピーに続き、納豆キャラ『ドラえもん』です。
これも茨城限定です。今地方限定キャラがブームなんですね。

地方限定キャラはそこはかとない"ゆるさ"が人気の原因と聞いていますが、確かに下の『ひこにゃん』はめちゃくちゃ"ゆるい"です。
ひこにゃん

↑見てるだけで脱力しそうな『ひこにゃん』
彦根城築城400年記念のキャラだそうです。井伊家だけに赤い兜をかぶっているところがゆるい。
特に、着ぐるみは腰がくだけてしまいます。
ひこにゃん着ぐるみは彦根城築城400年記念イベントのブログで
スポンサーサイト
 
 

中華料理は健康の敵?!

昨日、台湾での納豆ブームを紹介したので、中華料理に思いを馳せていました。台湾の中華料理はおいしいですね~

ところが、こんな話題が…

アメリカの「公益化学センター」が「中華料理はカロリーと塩分過剰」と分析結果を発表!!

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/46021/

それは単にアメリカの事情だろう!!
台湾とか、上海の中華料理はあっさりしてるし、薬膳料理は体にもいいぞ!!と思わず怒ってしまいました。

アメリカで食べる中華料理は確かにくどい!!でも、そうでないと、お客が来ないから、そうなっちゃったんだろう!!それに毎日食べなければ、無問題!!単にアメリカの食習慣が悪いだけで、中華料理一般の問題にするな!!それこそ、アメリカの好きな自己責任だ!!

自分の非を認めず、料理のせいにするなんて、納豆もそのうち体に悪いなんていうのかしら…
アメリカならやりそう…
血が止まらなくなるからとか言って、ほとんどいちゃもんレベルで


 
 

日○ポリグルのポリグル

以前、このHPでも紹介した日○ポリグルのポリグルがもぐナビで紹介されてました。

http://mognavi.jp/mognavi/do/food/show/param/foodId/189145

クチコミしたやまさんさん曰く、糖尿病や高血圧の人に効き目があったそうです。納豆の臭いもないので、納豆の臭いが苦手な人におすすめだとか…
主成分は、ポリグルタミン酸と大麦麹発酵エキスですか、味噌を連想してしまいました。
 
 

ちょっと目をはなしたら…

いつも納豆情報でお世話になっている納豆倶楽部さんのブログにえらい食べ物が…
納豆ヨーグルト
納豆ヨーグルト2

これでは奇食の館では???と一瞬引いてしまいました。

考えれば、発酵食品同士で健康にはいいかも…ブルーベリーは目にいいし…と最初はなぜか自分に言い訳してしまいました…2はここまでしてフルーツで食べなくても…
 
 

台湾でも納豆騒動?!

納豆スープの話題から、台湾で納豆ブームなのかと思って調べてみると、台湾でも健康食品ブームで納豆も当然そのブームの中に入っていました。それも数年前から…すみません、勉強不足で…

おかげで、かの「あるある捏造問題」は台湾にも飛び火していたそうです。

そのニュース

日本から冷凍輸出された納豆のみならず、台湾現地で製造されている納豆もあるそうです。日本製は3パック300円ぐらいでやはりお高めですね。空輸なんでしょうか?

台湾在住の方、そこらへんの事情、教えてください。
 
 

納豆スープ再び

謎の納豆スープの素性が知れました!!

納豆スープ椎茸・野菜入り台湾薬膳スープ

NATTO MUSHROOM VEGETABLE SOUP MIX

台湾製健康食品です。YAHOOオークションで\1500、カラメルで\1780、30袋入りです。

カラメルの情報

もちろんスープとしてもいただけますが、おなべにお湯と納豆スープ1袋を溶かし(×人数分)ご飯を入れて煮込み、仕上げに刻みねぎやパセリで香味付けすると簡単台湾薬膳リゾットになるそうです。微妙なとろみがあってクリーミーなのに、無添加、野菜たっぷりで、ダイエットにおすすめだとか…

ポリグルタミン酸も含まれているのか、気になるところです。

試した方、是非お味の感想を聞かせてください!!
感想ブログひとつ見つけた!!

納豆スープ

 
 

おやつなのかな~?

http://may0527.blog.drecom.jp/archive/60
ブログ彷徨ネタ第二弾!!


おやつなのか???間食と言うべき???
おから団子だそうです。おからとつなぎで作った団子に、納豆をかけて、醤油をかけて食べる…ダイエット中で小腹がすいた時によさそうではありませんか。

おからと納豆でイソフラボンも豊富で、女性にやさしいメニューかも…

ダイエット中ではありませんが、さっそくためしてみます。
 
 

インスタント納豆スープ

ブログを書いている以上、よく他の方のブログはよく拝見します。
納豆関係はもちろんですが、犬猫の画像のあるブログは心和むので好きです。

そこで、見ていた猫ブログで、納豆スープなるものを発見!!
(しかし、どうして猫ブログで納豆ネタが拾えるんだろう…)

http://nekonoyoutien.a-thera.jp/article/795946.html

納豆と椎茸と野菜???
どうみても日本製ではないし…台湾製? 中国製?
あやしさ大爆発で興味津々です。
このブログのコメントによると、納豆のポタージュスープだそうですが、ちょっと…こわいですね…

もう少しネットで調査してみます。と同時に、情報あったら教えてください。

↓知り合いのブログが始まりました。よろしく!
ずばり・トレンド予想-環境への道-
こびとの環境学習
 
 

納豆健康ジュース!!

納豆健康ジュースの体験記

ひじょ~に、私の生活圏内にあるお店でした。ちょっとびっくり!!
何度か前を通ったこともあるのですが、普通の喫茶店だと思ってました。
おそるべし、つるはしコリアタウン!!

勇気を持って、次は実体験をご報告したいと思います。

お店のHP Won16
 
 

ポリグルタミン酸の肺がん治療薬

日本経済新聞に『肺がん治療薬がファストトラック指定に』という記事がありました。

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/media/djBNS7338.html

ファストトラック指定というのは完治が難しい疾患に対し、高い治療効果が期待できそうな新薬を米食品医薬品局(FDA)が優先的に審査する制度のことで、指定された薬というのが、ジオタックス」(一般名:ポリグルタミン酸塩パクリタキセル)という抗がん剤です。

日本で言えば、新しい抗がん剤の認可を厚生労働省が優先して行うってことですね。

この抗がん剤は、今まで投与ができなかった全身状態不良患者や高齢者患者の投与が期待されているそうです。

最近ポリグルタミン酸のニュースがないなあと思っていたら、えらく人類に貢献するニュースが手に入りました。
 
 

納豆汁の素

関西では馴染みのない納豆汁ですが、東北ではごく普通の、定番と言っていい汁物のようですね。特に冬場は温まる汁物の定番のように聞いています。

味噌汁に刻んだ納豆とネギを入れた汁物なので、簡単だと思うのですが、即席もあるそうです。それはそうですね、普通の味噌汁でもインスタントが普通にあるのですから…

その即席の納豆汁の中で強烈なものがあるそうです!!

角館納豆納豆汁の素
20070416154907.jpg


いつも拝見している納豆倶楽部さんのブログでも話題!!
http://nattoukurabu.blog.ocn.ne.jp/neba/2007/04/__200a.html

関西の納豆嫌いの家庭でやったら、阿鼻叫喚の地獄絵???
 
 

納豆トライアングル

先週紹介してきました世界の納豆ですが、以前に紹介したテンペと今回紹介したキネマ、それに日本の納豆を結んで『納豆トライアングル』と呼ぶ文化人類学者の方がいます。あくまで仮説だそうですが、確かに地図で結んでみるとそんな感じがします。

トライアングル


赤丸が中国雲南省!!
ここがどうやら無塩発酵大豆食品の発祥の地のとのことです。

やはり食の中心は中国か!!!
 
 

東洋紡が新開発!?

東洋紡が、高知大学と共同で、Lグルタミン酸のみからなるポリグルタミン酸の開発に成功したとのこと。
ポリグルタミン酸共同開発のリンクはこちら

これは、とても画期的なこと。詳しい話は、後日するとして、
上のリンクにいけない方は、下に全文を記入していますので、是非、読んでみてください。
ポリグルタミン酸は、今後ますます日本を中心に活躍してきますょ。
トウモロコシに負けるな!!
 
 

中国の納豆

中国の豆鼓は、なじみのある方も多いのでは?
中華料理店(某チェーン店のような町の中華屋さんではない)で、最近ではメニューに『○○の豆鼓炒め』というのが普通にありますからね。

豆鼓とは、大豆を発酵させて作る、中国の豆みそで、定番調味料の一種で独特の香りとコクがありますね。日本の味噌のようにペースト状ではなく、豆の形がはっきり残っています。

豆鼓


私が豆鼓と初めて遭遇したのはイギリスの湖沼地帯(ピーターラビットの生誕地で有名)でした。そこのテイクアウトの中華料理店でBoiled RiceとBlack Beans(←これが豆鼓らしい)の文字に惹かれて注文した記憶があります。よほど白いご飯が食べたかったのでしょう。
豆鼓は醤油とは違いましたが、独特のこくが白いご飯に合っておいしかったです。
 
 

タイの納豆

世界の納豆シリーズ(いつの間にかシリーズか(笑))第3弾タイの『トゥアナオ』
http://www.yamadafoods.co.jp/siryou/thuanao.htm

このHPは製造過程も写真で載ってるから詳しいですね。
バナナの皮に包まれている姿は、藁苞に入った納豆と同じく、伝統を感じさせる姿だと思いませんか?トゥアナオはラオスでも作られています。

そしたら、ラオスで日本の納豆を作った人のブログ発見!!
http://laotimes.exblog.jp/m2007-02-01/
気合が入った感じが伝わってきます。

↓日本の伝統 藁苞納豆!!
藁苞納豆


今主流の白いパックは、なんともそっけないんですが、面倒くさいときはあのまま混ぜちゃったりできるんでそれなりに役立ってるかな?
でも、納豆好きとしては邪道ですね…
 
 

ネパールの納豆

続いて、ネパールの納豆『キネマ』です。
http://www.yamadafoods.co.jp/siryou/kinema.htm

色は黒いですね。これは糸を引くそうです。大豆を原料にして、臭いもあるそうですし、日本の納豆に近いかな???

ネパールですか…一度行ってみたい国です。

ネパールで納豆を作ってる在住者もいらっしゃるみたいだし…
http://blog.livedoor.jp/himact/archives/2006-06.html#20060614

ネパールに行った友達曰く、カトマンズには日本食レストランがあるそうですが、サバの塩焼きにあたってしまったそうです。
この人はヤク(大きなロン毛の牛のような動物)に追っかけられるし、季節外れの吹雪には合うし、大変だったようです。

↓これがヤク。追っかけられたくはない!!
ヤク

 
 

アフリカの納豆

納豆というか、無塩発酵大豆食品は、アジア圏だけのものかと思ったら、アフリカにもありました。

そのレポート

その名も『ダワダワ』!!

(上で紹介したHPでは『ダウダウ』になっていましたね。日本語で表記しにくい発音なのでしょう。)

マメ科のパルキアという樹木の種子を発酵させてつくる食品だそうですが、最近は大豆で作られることもあるそうです。そして、発酵に使われる菌は納豆菌!!!ということは、まんま納豆?!

いろいろHPを捜してみたのですが、写真では黒かったり白かったり、どれが本当のダワダワなんでしょうか?誰か教えて!!

 
 

アジア無塩発酵大豆

発酵食品は世界どこにでも存在するというのはわかっていましたが、
アジアでは無塩発酵大豆という納豆と酷似した食品が日常的に食べられているそうです。

そのアジアの国々とは、ラオス、タイ、ビルマインド東北部、ブータン、ネパールと広範囲です。

詳しくはこちら

16年前に中国雲南省で食べたというブログもあるので、流行というわけではなく、伝統食なんでしょうね。
そのブログ

アジア無塩発酵大豆会議という国際会議も開催されているそうです。

 
 

日本の食糧自給率

いつもおじゃましている納豆倶楽部さんのブログに気になる記事が…

http://nattoukurabu.blog.ocn.ne.jp/neba/2007/04/post_93c0.html

環境にやさしい燃料はいいとして、私は日本の食糧自給率が気になりましたね。江戸時代の重要なタンパク源ですら、こんな状態ですから、世界的飢饉になったら、日本人は餓死???

大豆がなくなったら、納豆も作れないし、地球にやさしいはずのポリグルタミン酸もヤバイってことですよね。

このブログも続けられないの???
 
 

納豆も作れるヨーグルトメーカー

納豆も作れるヨーグルトメーカーが、東芝から発売されるらしいです。
価格は、1万円前後と、、、少し高いですが、めんどくさがりの方でも温度管理などしっかりできていいかもしれませんね。
0120・1048・86
うしさんの模様で、かわいらしく、写真を載せたいのですが、転写禁止ときっちり書いてあったので、ここは無念ですが、リンクのみとさせていただきます。
リンクはこちら

ポリグルタミン酸の化粧品をこれで多量に作れる?
納豆菌を購入しなければ。。。
とりあえず、市販の納豆で、とりあえず増やします?

でも納豆を作ってしまったら、ヨーグルトを同じ機械で作るのも気が引けますね。納豆風味のヨーグルトの出来上がり?ですかね。
 
 

犬もポリグルタミン酸でお手入れ?!

昨日紹介したBSコスメさんですが、犬用オーダーメイドシャンプーも販売しています。

犬用オーダーメイドシャンプー

基本となる犬用シャンプーにポリグルタミン酸を追加できるそうです。
以前、ワンちゃん用納豆を紹介しましたが、お手入れまでポリグルタミン酸を使用できるとは驚きです。
 
 

ポリグルタミン酸の販売を探す

納豆ローションを作るに際して、市販の納豆からポリグルタミン酸を抽出するのはかなり面倒、市販のポリグルタミン酸含有化粧品はけっこう高価。でも、ポリグルタミン酸を化粧品として試したい!

ということで、インターネットでポリグルタミン酸の販売を探してみたのですが、企業向けはあっても(\5000/1kg)、個人向けはない!と思いましたが、ありました!

BSコスメ
http://bs-cosme.com/
ポリグルタミン酸のページ
http://bs-cosme.com/?pid=1693713

ポリグルタミン酸だけでなく、他にも手作り化粧品の材料も扱っているし、好みの原料をブレンドしてオーダーメイド化粧品も作ってもらえるそうです。値段は良心的だと思います。

私は、手作りで日焼け止めを計画中なんで、そこにポリグルタミン酸を投入してみようかな。
いろいろ苦労しているんですよ、特に日焼け止めでは…紫外線吸収剤でかぶれるので、拡散剤しか使っていなくて、保湿成分も含んでいて、白っぽくならない。そんな日焼け止めを作りたいと計画中です。

いいレシピがあったら教えてください。

ブログをウロウロしていたら、手作り化粧品のブログ発見!!
これを書いた人なら、日焼け止めのレシピ知ってるかな?
http://plaza.rakuten.co.jp/roserie/diary/200703260000/
 
 

納豆キューピー

大阪にあるonly oneという会社をご存知でしょうか?
つい先日も関西ローカルの情報番組に出ていましたが、コスチュームキューピーを作成販売している会社です。

そこで発見したのは納豆キューピー
http://www.only-one.co.jp/02character/01kewpie/12ibaraki/index.html

あるかとは思ってましたが、やっぱりあった!!
納豆キューピー


他のキューピーもかわいいです。一見の価値ありです。

このキューピーは茨城限定キューピーです。他には水戸黄門キューピーがあります。
紹介しているブログ↓
http://mameena.exblog.jp/i5
 
 

海外での日本食材入手の状況

新年度が始まって、海外赴任なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、海外での日本食材の入手状況を調べてみました。
最近では海外でも日本食材は入手しやすくなったそうですが、
辺鄙な所へ行くとやはり何かと大変なようです。

食材別にみると、米はほとんどすべての地域で入手可能、
青魚、ひじき、納豆、味噌は入手困難とのこと。
地域別に見ると、北東アジア、東南アジア、欧米の都市部では、
ほとんどの食材が入手可能だが、地方ではひじき、納豆が入手困難とのことでした。

一方、南西アジア、アフリカ、南米では、青魚、海藻類、納豆、味噌などは日本料理店でも入手は困難で、北東アジア、東南アジア、欧米では、日系食料品店や現地食料品店で食材を入手可能、日本食料理店もほとんどの地域でみられるそうです。

南西アジア、アフリカでは、日系食料品店はありませんが、日本食料理店は少数あるそうです。
南米は、ブラジル・コスタリカでは日系食料品店、日本食料理店ともありますが、それ以外のではみられないそうです。

どうです? 少しは参考になりましたか? 
海外で納豆を食べたいと思っている方、納豆手作りキットを荷物に入れておく必要がありそうですね。

スコットランドでは4パック300円ぐらいらしい。今、円が弱いからもうちょっと高いかな?
 
 

納豆アイスはまずい?

20070327105322.jpg


いつもお邪魔している「納豆倶楽部」の3月26日のブログに納豆アイスの感想がありました。

結論は「まずい」らしいです。納豆はさておき土台のアイスがまずいそうです。気合を入れて

作るようにとのことです。



納豆倶楽部

http://nattoukurabu.blog.ocn.ne.jp/neba/


でも、おいしいというブログもあったし

奇食倶楽部

http://members.at.infoseek.co.jp/rimssecret/ice3.htm


まあ正直、無理にアイスにしなくてもとは思います。おいしく頂くには

普通に食べるのが一番ってことですね。
 
 

納豆を食べる猫

人様のブログを拝見していましたら、納豆をおいしそうに食べている猫を発見!!

http://catscratch.blog66.fc2.com/blog-entry-175.html

すごく表情がおいしそうです。目がかわいいですね♪

以前わんちゃんにも納豆と紹介しましたが、

この猫は、人間用の納豆を味をつけずに食べています。

これで毛づやもよくなるのかな?
 
 

ちょっと怖い話

ポリグルタミン酸とは直接関係ないんですが、アルツハイマー病と糖尿病との間に因果関係がみられるかもというブログを発見しました。

野口内科BLOG http://blog.q-ring.jp/jushinkai+category+11

アルツハイマー病の患者さんはインスリン抵抗性が高いということですが、インスリン抵抗性が高いということは血糖値が下がりにくいということで、行き着く先は糖尿病???

その逆も言えて、インスリン抵抗性が高いとアルツハイマー病を発症する可能性が高い???結論は出ていませんが、注意するに越したことはありませんよね。

ポリグルタミン酸は、血流を良くして、血圧、血糖値を安定する働きがあると言われています。こうなったら、納豆からポリグルタミン酸を摂取して、糖尿病、アルツハイマー病に備えておきますか。



 

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。