スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

ビールの効用

暑い日の終わりに冷たいビールを一杯!!
ある意味、至福の時ですね。

ビールには、ビタミンB群、葉酸などのビタミンや、カリウム、マグネシウムなどのミネラルが多く含まれています。特にビタミンB2は、脂肪を燃やしてエネルギーにかえるときの化学反応を進める酵素を助ける補酵素としてのはたらきもあるため、エネルギーの供給や老廃物の代謝に役立っています。

さらに、ビールに含まれている適度なアルコールは胃から腸へ流されやすく吸収もされ、炭酸ガスによって胃のはたらきを活発にし、ホップの苦味によって食欲増進効果が得られます。

また、古代のヒポクラテスは、大麦の煎汁を飲ませて排尿量を増やし、腎臓病を予防たという逸話もあるほど、ビールの効用は昔から知られていました。もちろん、仕事の後の「カァーッ!と一杯!」は、ストレス解消にもなります。

さまざまな健康効果のあるビールですが、もちろん、飲む量や飲み方には適度を守ればの話です。
過度のアルコール摂取は肝臓に負担をかけるのは周知のことですし、ビールは他のアルコール飲料に比べて、痛風の原因になるプリン体が多いといわれています。
過度の飲酒はくれぐれも控えてください。

ビールと枝豆

(このブログはMSNビューティーの記事を参考にしています。)
スポンサーサイト
 
 

短時間派?長時間派?

現在日本人で一番多いのは7時間睡眠だそうです。
しかし4時間ほどの睡眠で大丈夫な人もいれば、8時間寝てもまだ眠い人もいます。人間にとって最適な睡眠時間というのはどのくらいなのでしょうか?
ある実験で、毎日8時間睡眠の人が半年をかけて、医師の指導で無理せず少しずつ睡眠時間を減らし、6時間睡眠になりましたが、その実験をやめると、たった1か月で元の8時間に戻ってしまったそうです。
この事から、その人に必要な睡眠時間は素質的に決まっていて、人為的に変えられないのではないか?という結論が考えられます。
1人1人で必要な睡眠時間が違うなら、自分は一体、何時間眠れば良いのだろう?
肝心な事は以下ポイントです。

◆本人の満足できる睡眠時間が肝心!
仕事の都合や遊びのため、ムリヤリ自分にとって短い睡眠時間にし、寝る間を惜しんでも疲れるだけです。また他人と比較しても仕方のない事でもあります。「アイツは6時間も寝ないで頑張っているのに、寝てられない!」などと思っても、アナタが長時間睡眠者ならできない相談です。

◆睡眠にふさわしい環境を整えてから
人間は本来、自分に必要な睡眠時間の後、自然に目覚める事ができます。しかし寝ている間に邪魔が入っては、最適の睡眠時間を見つけられなくなってしまいます。環境を整える事から始めましょう。

◆眠り始めを大切に
大脳が最も休まる1回目と、2回目のノンレム睡眠時に、いかにぐっすり眠れるかどうかで疲労の回復が違います。極端に言えば、後の睡眠は「おまけ」みたいなもので、その「おまけ」が多い人と少ない人がいるだけです。しかし眠る寸前に神経が興奮していると、始めの深い眠りの時に十分休めず、その後がズルズルと 長くなってしまいます。その人にとっての自然な睡眠時間を見つけるためには、眠り始めの約3時間を大切にしましょう。

コンピュータ

(このブログはMSNビューティーの記事を参考にしています。)
 
 

外出先での汗の対処法

暑さ本番に入るこの季節。ちょっと外を歩いただけでも汗が流れますね。

外出時の汗、ちょっとした小技で汗を抑えることができます。

動脈に近い部分を冷やすと、血液の温度が下がり、全身の皮膚温度も下がってくるため、汗を効果的に抑えることができます。

それは、手首や首の付け根、ワキの下などに冷えたジュースの缶やボトルを押し当てて冷やしてみることです。また、氷や冷たい水を飲み込まず口に含んでおく方法も効果的です。口の中には冷気を感じるセンサーがあるので、冷気が全身に伝わって汗を抑えることができます。

顔の汗を抑えたいときは、ブラジャーのホックをきつくするなどして、左右の乳房の上辺りを強く圧迫する方法もオススメです。汗には体の圧迫されている側の汗が減る性質があるため、体の上半身を圧迫することで、顔から胸にかけての汗を一時的に減らすことができます。ただし、その反対に下半身の汗が増えるので、注意は必要です。

夏の入道雲

(このブログはMSNビューティーの記事を参考にしています。)
 
 

女性にも多い薄毛

最近、抜け毛や薄毛の悩みで来院する患者層の4割が20~30代だそうです。中年層であれば、加齢による原因が考えられますが、本来、毛根や毛髪自体は健康なはずの年代の脱毛症の原因には、生活習慣やホルモンのバランスの乱れが大きく影響していると考えられています。
現代の20~30代の女性のなかには、ホルモンバランスの乱れによって血流が悪くなり、加齢と同じような脱毛の症状が出るのが、最近の傾向です。化粧前に鏡越しに、顔周りの髪の生え際や頭のてっぺんあたりが薄くなっているのに気づいたら、脱毛症の予兆と捉えたほうがいいかもしれません。

女性の場合の頭皮トラブルは、ホルモンと血流のバランスの悪さが最も大きな原因となっているので、まずは生活習慣を見直すことが必要です。

最初に見直すべきポイントは「睡眠」。
夜は日付が変わる前にベッドに入り、質のいい睡眠を取ることが重要です。髪は副交感神経が働き、成長ホルモンの分泌が盛んになる睡眠中に伸びるため、早寝早起きの規則正しい生活はとても大切なです。

次に見直すべきポイントは「栄養」。
食生活においてはバランスよく食べることを意識してください。脂っこいものはなるべく控えて、ビタミンやミネラル、良質なたんぱく質を積極的に摂取するように心掛けましょう。食事の栄養が偏りがちなときはサプリメントで補うのも有効です。
また、たばこの喫煙は血管を収縮させ、血流を悪化させてしまいます。摂取した栄養素の吸収を妨げてしまうので、愛煙家の人は用心をしてください。

ダリア

(このブログはMSNビューティーの記事を参考にしています。)

 
 

弁当男子に続いて水筒男子

弁当男子が流行している話は、既にご存知の方も多いと思いますが、それに続いて『水筒男子』が流行しているそうです。

オフィスで飲まれているのは主に「お茶」と「コーヒー」がメインですが、市販のものを買うよりも、家庭やオフィスで用意しようという傾向が見られます。オフィスにマイボトルで飲み物を持参している人は全体の4割におよび、20代男性と40代女性では、2人に1人がオフィスにマイドリンクを持参しているそうです。

不況の影響からか、「この1年以内」にマイドリンクの持参を始めた人が多く、20代男性では4人に3人がこの時期にマイボトル派に転向しています。堅実な暮らしぶりが特徴といわれる最近の男子にとって「水筒男子」への転向は当然の発想といえそうです。

しかし、「マイドリンク持参」の理由には、「節約」「エコ」以外にもさまざまです。
「夏場でも温かいものを飲みたい」「できるだけカラダによいものを飲みたい」といった飲み物そのものへのニーズもあり、市販のペット飲料ではすくい取れない個人の多様な飲料摂取スタイルが「マイドリンク持参」を後押ししているようです。

一度オフィスを見回して『水筒男子』を探してください。

水筒

(このブログはYahooニュースの記事を参考にしています。)
 

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。