FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

カルシウム摂ってますか?

まずはカルシウム不足をチェック!!
①インスタント食品や缶詰を毎日のように食べる。
②野菜、小魚、乳製品をあまり食べない。
③甘いお菓子やジュースを毎日とる。
④日光にあまりあたらず、歩くことも少ない。
⑤食事制限中心の無理なダイエットをしている。
⑥手足がけいれんしたり、筋肉が弱った感じがする。
⑦つめが弱い。
⑧イライラしやすい、気が短い。

チェックが4つ以上の人はカルシウム不足が疑われます。意識してカルシウムを摂りましょう。

それでは対策はどうするかですが、
①牛乳や乳製品はなるべく毎日摂りましょう。
カルシウムは吸収されにくい栄養素ですが、牛乳はその中でも最も吸収率が高く、40~50%です。(10%しか吸収されない食品があることを考えれば、これは高吸収率) 乳製品が苦手なら、豆腐などの大豆製品がおすすめです。
② ビタミンDや良質のたんぱく質もあわせて摂りましょう。
これらはカルシウムの吸収を助けてくれます。ビタミンDはマグロ、鮭、レバー、干ししいたけなどに多く含まれますが、日光にあたれば体内でもつくられます。良質のたんぱく質とは、リジン(魚介類、肉類に多い)やアルギニン(鶏肉、にんにくに多い)などが挙げられます。
③糖分を控えること。
せっかく摂ったカルシウムが消費されてしまいます。
④運動をしましょう。
筋肉運動によって骨組織に刺激を与えることで、カルシウムが効率よく利用されます。逆に刺激を与えないと、カルシウムは不要なものとみなされて体外に排出されてしまいます。

特に女性はカルシウムが不足しがちです。意識して毎日の食卓に乳製品を載せましょう。

子猫とミルク

(このブログはMSNビューティーの記事を参考にしています。)

ポリグル・オンラインショップ
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://polyglutamicacid.blog88.fc2.com/tb.php/650-bdc322c0

 

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。