FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

すきま時間の活用

何かやりたいけど時間がないとお嘆きのあなた、すきま時間を活用しましょう。
まとまった時間がないと何もできないと考えるのではなく、空いたすきま時間を使って目的を果たすことを考えましょう。

そのポイントは
○集中力を高める。
すきま時間の長さによって活用法を考える。
○便利なツールを携帯する。

各ポイントの具体的方法としては

集中力を高める方法
①仕事や勉強に具体的な目標を持つ。
 資格取得などの目標を設定、時間を有効活用する動機づけにする。
②気が散る要素を減らす。
 遊びや休憩、勉強とメリハリをつける。
③時間ができたら「チャンス」と思え。
 乗ろうとした電車に乗り遅れても、「時間ができた」と前向き思考にする。
④睡眠時間は削らない。
 作業効率を上げるには休養が大切です。必要以上に睡眠時間を削ってはいけません。

目安となる時間別活用法
5分
○参考書を読む。
○プレゼンの準備。
○本の章立て、著者紹介を読み、概要を頭に入れる。

10~15分
○ビジネス専門書の1章分を読みきる。
○週刊誌や総合月刊誌を読む。
○コンビニなどの店舗をのぞき流行をチェックする。

30分
○プレゼン資料や原稿など作成した使用の確認をする。
○新聞を読む。
○書店をのぞく。
○仮眠。

携帯すると便利なツール
○手帳
 到達したいゴールや夢を詳しく書き込む。頻繁に見て動機づけをする。
○自分だけの参考書
 資格試験などの分厚い参考書は章ごとに切り取って携帯する。複数の本の章を同じテーマでまとめて再編集するなど、使いやすいように自分でアレンジする。
○メモ帳や大きめの付せん
 思いついたアイデアなどを素早く、簡潔にメモする。
○ラインマーカーやペン
 メモ書きや参考書のチェックに使用する。手を動かせば集中力も増す。

洗面台

(このブログは2008/10/20日経新聞の記事を参考にしています。)
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://polyglutamicacid.blog88.fc2.com/tb.php/655-911947ed

 

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。