スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

胸焼けを感じたら

食道にしみるような痛みや胸焼けを感じたことはありませんか。
最近逆流性食道炎が若い人に増えています。

食道と胃炎の境目の噴門部は、普通は胃の内容物が逆流しないように適度に閉まるのですが、加齢と共に閉じる力は低下しているのが普通です。これが原因で「逆流性食道炎」は起こるのですが、運動不足による横隔膜の筋力低下や脂肪食の多い朝食などでも起こります。
忙しさにかまけてコーヒー一杯で朝食を済ませたり、前の夜に暴飲暴食したり、脂肪の多い食事、アルコールやコーヒーをよく飲む人は要注意です。

症状を和らげるには、入浴したり、右側を下にして寝たりすることが効果的です。
昼間なら、冷たい水や炭酸水、牛乳をコップ一杯飲むのも効果があります。炭酸水は胃の働きを活発にする効果があるからです。
食べすぎなら一日で症状は治まりますが、何日も続くようなら胃酸を押さえる薬や消化剤を飲んでも症状は緩和されます。

ソーダ

(このブログは2008/10/25日経新聞の記事を参考にしています。)
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://polyglutamicacid.blog88.fc2.com/tb.php/657-8aa64762

 

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。